ホワイピュア

ロスミンローヤルとホワイピュアを徹底比較!

 

シミ消し薬の「ロスミンローヤル」と「ホワイピュア」。なるべく早く消したいシミに、本当におすすめと言えるのはどちらの商品でしょうか。このページでは、口コミ・成分・価格・続けやすさ…などの観点から徹底比較してみます!

 

ロスミンローヤルVSホワイピュア【INDEX】

〜タイトルをクリックすると詳細に飛びます〜

【ロスミンローヤルVSホワイピュア】成分・効果を徹底比較!

まずはその含有成分や効果について比較してみましょう。

 

ロスミンローヤル

ホワイピュア

ビタミンC

180r

1000r

Lシステイン

160r

240r

付加成分

9種類の生薬

ビタミンE、B2、B6

効果

しみ/そばかす/日焼け/かぶれによる色素沈着/ニキビ/肌荒れ/小じわ/肩こり/腰痛/神経痛/のぼせ/めまい/耳鳴り/冷え性 しみ/そばかす/日焼け・かぶれによる色素沈着/歯ぐきからの出血/鼻出血/肉体疲労時・体力低下時のビタミンCの補給

評価

気になるのは付加成分

 

ビタミンCやLシステインの含有量については、圧倒的にホワイピュアの方が多いという結果になりました。
ホワイピュアはビタミンEも加わることでコラーゲンの生成・維持を行い、ビタミンB2・B6によって肌の新陳代謝を進め、肌の生まれ変わりのリズムを整える効果も期待できます。

 

一方ロスミンローヤルの最大の特徴は付加成分として9種もの生薬を配合している点です。
生薬の効果で血行や新陳代謝を促すので、シミや小じわだけではなく、多くの女性が悩みを抱えている冷え症や肩こり・腰痛にも効果が期待できるようです。

【ロスミンローヤルVSホワイピュア】飲みやすさを徹底比較!

効果を実感するためには継続して飲み続けることが大切です。そこで気になるのは飲みやすさですよね。ロスミンローヤルとホワイピュアはどちらが飲みやすいのか比べてみます。

ロスミンローヤル

ホワイピュア

内容量

270錠(30日分)

180錠(30日分)

用法・用量

3錠×3回

3錠×2回

評価

1日に飲む量が少ないのはホワイピュア

どちらも1回3錠の服用ですが、ロスミンローヤルは1日3回の服用に対し、ホワイピュアは1日2回の服用となっています。
ホワイピュアの方が外出先に持ち歩く手間は省けるため、継続して飲みやすいといえるでしょう。

【ロスミンローヤルVSホワイピュア】価格を徹底比較!

継続して飲み続けるために気になるのはやはりそのお値段ですよね。2つの商品の価格や定期コースについて比べてみました。

ロスミンローヤル

ホワイピュア

お試し価格内容量

1,900円30日分

2,900円30日分

定期コース

継続回数

1回目で解約OK

1回目で解約OK

継続価格

5,800円

4,930円

評価

お試し価格はロスミンローヤル

長い期間継続して飲み続けるのであれば継続価格が安いホワイピュアの方がお得と言えそうです。
しかし、ロスミンローヤルもホワイピュアも医薬品です。その効果が期待できる分、自分の体に合った商品なのかまずは試したいという方も多いのではないでしょうか。
初回購入価格で比較すると、ロスミンローヤルの方が安く購入できるため、まずは試したいという場合にはロスミンローヤルの方がお手頃価格で購入できそうです。

 

また、2つの商品どちらも定期コースでの注文が可能なので、購入時の手続きの手間を省き、買い忘れを予防することが可能です。

【ロスミンローヤルVSホワイピュア】口コミを徹底比較!

これまで成分や飲みやすさ、価格などを比較してきましたが、やはり気になるのはその効果。実際に使用した方の口コミからその効果について検証してみます。

ロスミンローヤルの口コミ

 

シミと小じわに効果/43歳

 

ロスミンローヤルを飲み始めてから、顔だけでなく全身がすべすべになりました。現在1瓶飲み終えたところですが、シミに確実な効果が出ていると思います。化粧をするたびに気になっていた目元の小じわも気にならなくなりました。


 

長年の悩みが解消/59歳

 

医薬品なので安心して服用できると思い購入しました。服用し始めてから、お肌のハリとつやがアップしました。さらに長年の悩みだった冷え症まで解消されました。このお値段でこれだけの効果が実感できるなんて、文句なしです。


 

小じわとニキビに効果/32歳

 

シミと小じわへの効果を期待して購入しました。現状まだシミは残っていますが、小じわは目立たなくなってきました。さらに飲み始めてからはニキビもなくなりました。


ホワイピュアの口コミ

 

肌がきれいになった/26歳

 

ホワイピュアは肌の新陳代謝を促す効果があると知り、すぐに定期コースを注文しました。確実な効果を実感したのはは3ヶ月を過ぎたあたりでした。元々シミはあまりありませんでしたが、今の肌は生まれ変わったみたいに綺麗になっています。


 

朝の疲れがスッキリ/34歳

 

顔の広範囲にできた小さなシミが気になり、飲み始めました。シミに対する効果はまだ実感できていませんが、体はすっきりしています。中々抜けなかった朝の疲れだけでなく、肩こりや節々のギスギスした感じもなくなり、快調です。


 

肌トラブル減少/38歳

 

私は敏感肌で、外側からのケアは肌に合わないことが多いので、内側からのケアを目的に購入しました。まだ飲み始めたばかりですが、肌トラブルが減ってきたように感じます。


期待する効果に合わせて選択を!

ホワイピュアはシミ消し効果以外にも肌トラブルの解消や疲労回復にも効果があるようです。

 

一方のロスミンローヤルは小じわや血行不良が原因で起こる冷え症や肩こり・腰痛などにも効果があるようです。

 

肌や体調の悩みは人それぞれ違うと思うので、ご自身が期待する効果に合わせて選択する必要がありそうです。

【ロスミンローヤルVSホワイピュア】会社の信用性を徹底比較!

医薬品を服用するにあたって、その商品を販売している会社の信用性も気になるところです。2つの会社の信用性について調べてみました。

ロスミンローヤル

ホワイピュア

会社名

株式会社アインファーマシーズ

ジェイフロンティア株式会社

所在地

〒003-0005

北海道札幌市白石区東札幌5条2-4-30

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷2-9-9 SANWA青山bldg.8階

どんな会社

調剤薬局やドラッグストアを展開するアイングループ

ヘルスケア関連商品の開発、製造・販売、通販サイトの運営

HP

http://www.ainj.co.jp/

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

信用性

どちらも信用性は十分

ロスミンローヤルのアインファーマシーズは調剤薬局1000店舗、ドラッグストアも50店舗展開している会社です。

 

ホワイピュアのジェイフロンティア株式会社は2008年と比較的最近設立された会社ではありますが、CMでもおなじみのクレベリンを大幸薬品株式会社と共同開発するなど確実な実績を上げています。

 

どちらの会社も信用性は十分あると言えそうです。

 

【ロスミンローヤルVSホワイピュア】結局、買うならどっち??

今までに比較した成分や価格、口コミなどの結果から、購入するのはどちらがいいのでしょうか?

ロスミンローヤル

ホワイピュア

成分効果

飲みやすさ

価格

口コミ

信用性

総合評価

肌の様々な悩みを解決できるのはロスミンローヤル

まず、シミ消し薬の成分としてよく注目される、LシステインやビタミンCの含有量については、ホワイピュアの方が多く含まれていました。
また、ホワイピュアは1日2回の服用でいいのでロスミンローヤルよりも飲みやすさでも勝っているといえるでしょう。

 

しかし、最も気になるのは実際に服用した結果ではないでしょうか。
ロスミンローヤルもホワイピュアもシミ消し効果が実感できたという声は口コミから確認できました。

 

2つの商品の効果を比較して、ロスミンローヤルの方が、より肌の悩みを解決できると判断した理由は、シミだけでなく小じわにも効果があるからです。
年齢を重ねるごとに、目元の小じわが気になるという方は少なくないと思います。
ロスミンローヤルはLシステインに加え、9種の生薬を配合することで、日本で唯一シミと小じわへのダブルのアプローチが可能となっているようです。