ロスミンローヤル ハイチオールCプラス

ロスミンローヤルとハイチオールCプラスを徹底比較!

 

シミ消し薬の「ロスミンローヤル」と「ハイチオールCプラス」。なるべく早く消したいシミに、本当におすすめと言えるのはどちらの商品でしょうか。このページでは、口コミ・成分・価格・続けやすさ…などの観点から徹底比較してみます!

 

ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス【INDEX】

〜タイトルをクリックすると詳細に飛びます〜

【ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス】成分・効果を徹底比較!

まずは最も気になる2つの成分と効果について比較・検証してみましょう。

 

ロスミンローヤル

ハイチオールCプラス

ビタミンC

180r

500r

Lシステイン

160r

240r

付加成分

9種類の生薬

パントテン酸カルシウム

効果

しみ/そばかす/日焼け/かぶれによる色素沈着/ニキビ/肌荒れ/小じわ/肩こり/腰痛/神経痛/のぼせ/めまい/耳鳴り/冷え性 しみ・そばかす・日焼けなどの色素沈着/全身倦怠/二日酔/にきび/湿疹/じんましん/かぶれ/くすりまけ

評価

効能に多少の違いあり

ビタミンCやLシステインの含有量はハイチオールCプラスの方が多いようです。ハイチオールCプラスはLシステインの効果によって代謝を助けるので、しみやそばかすだけでなく、二日酔いの症状の改善にも効果を発揮するようです。

 

一方ロスミンローヤルは、9種類もの生薬を含んだ医薬品で、生薬の力で血行を改善するため、血行不良が原因とされる冷え性や肩こり、腰痛の改善効果も見込めます。肌に関しては、しみやそばかすだけではなく小じわにも効果が期待できます。

【ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス】飲みやすさを徹底比較!

効果を実感するためには継続して飲み続けることが大切です。そこで気になるのは飲みやすさですよね。ロスミンローヤルとハイチオールCプラスはどちらが飲みやすいのか比べてみます。

ロスミンローヤル

ハイチオールCプラス

内容量

270錠(30日分)

60錠(10日分)

用法・用量

3錠×3回

2錠×3回

評価

1回量が少ないのはハイチオールCプラス

ロスミンローヤルは1回3錠の服用ですが、ハイチオールCプラスは1回2錠の服用です。回数はロスミンローヤルとハイチオールCプラス、どちらも1日3回の服用です。1回の服用量が少ないことから、ハイチオールCプラスの方が飲みやすいと言えそうですが、服薬回数は差がないので続けやすさという点ではあまり差はないかもしれません。

【ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス】価格を徹底比較!

長く続けるためには価格も重要ですよね。お試し価格や定期コースなどを比較してみましょう。

ロスミンローヤル

ハイチオールCプラス

お試し価格内容量

1,900円30日分

816円〜10日分(送料600円)

定期コース

継続回数

1回目で解約OK

×

 

継続価格

5,800円

2448円〜

評価

お試しならロスミンローヤルの方がお手頃価格!

ロスミンローヤルは30日分で1900円なのに対し、ハイチオールCプラスは10日分で816円、つまり30日分だと2448円という計算になり、ロスミンローヤルの方が試しやすい価格と言えそうです。

 

ハイチオールCプラスは定期コースはないものの、通販だけではなく店頭販売もされているので、お近くのドラッグストア等で購入可能です。対してロスミンローヤルは通販のみの販売ですが、定期コースもあるので、買い忘れ等の心配はなく継続できそうです。

【ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス】口コミを徹底比較!

これまで成分や飲みやすさ、価格などを比較してきましたが、やはり気になるのはその効果。実際に使用した方の口コミからその効果について検証してみます。

ロスミンローヤルの口コミ

 

全身に効果/43歳

 

1本飲み終えて、シミに確実な効果を感じています!全身の肌質が良くなってすべすべになった感じです。メイク時に目元の小じわも気にならなくなり、万々歳です♪


 

冷え性にも/59歳

 

肌にハリとつやが出て、ずっと悩んでいた冷え性にも効果がありました。効果に納得のコスパです。医薬品なので安心して使えるのもいいですね。


 

ニキビが消えた?/32歳

 

シミと小じわに効くと書いてあったので購入しました。実際のところシミはまだ消えていませんが、小じわはなんとなく薄くなったような…。ニキビが消えたのはこれのおかげ!?


ハイチオールCプラスの口コミ

 

肌がきれいになった/32歳

 

飲み始めてからは肌の調子が良くなりました。周りからも最近肌きれいだねと言われました。体の疲れもなんとなく良くなる気がします。シミ効果に期待してこれからも継続します。


 

くすみとニキビに効果/25歳

 

飲み始めてすぐは効果も出ず、つい飲み忘れたりしていたのですが、お酒を飲みすぎた夜に飲むと次の日体が軽くてびっくり。それ以降毎日飲み続けていますが、肌のくすみが気にならなくなったし、ニキビもできにくくなりました。もともと悩んでいたそばかすも目立たなくなってきたような気がします。


 

二日酔いに効く/53歳

 

会社の飲み会の翌日、酷い二日酔いになり、色々調べた結果ハイチオールCプラスが効くとのことでドラッグストアで購入しました。即効性とまでは言えませんが午前中には回復しました。それ以降は飲み会前後に服用していますが、よく考えると飲み始めてからは肌荒れも起こさなくなりました。


効果に多少の違いあり

ハイチオールCプラスはシミ対策やニキビ・肌荒れ予防だけではなく、二日酔いによく効くという口コミが多くみられました。

 

ロスミンローヤルはシミだけではなく、小じわの改善や多くの女性が悩んでいる冷え性などにも効果がみられるようです。

 

シミ対策以外の効果が多少異なるので、二日酔いになりやすいならハイチオールCプラス、冷え性に悩んでいるならロスミンローヤル等、他の効果もみたうえで選択して下さい。

【ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス】会社の信用性を徹底比較!

ロスミンローヤルもハイチオールCプラスもどちらも医薬品です。医薬品ということで、その効果は期待できる分、安心して服用するためには販売会社の信用性も気になるところです。

ロスミンローヤル

ハイチオールCプラス

会社名

株式会社アインファーマシーズ

エスエス製薬

所在地

〒003-0005

北海道札幌市白石区東札幌5条2-4-30

〒163-1488

東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー

どんな会社

調剤薬局やドラッグストアを展開するアイングループ

EVEやドリエルなどCMや店頭でもよくみかける商品を販売

HP

http://www.ainj.co.jp/

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

信用性

どちらも信用できる会社!

ロスミンローヤルのアインファーマーシーズは調剤薬局を約1000店舗、ドラッグストアを約50店舗構える会社です。
ハイチオールCプラスのエスエス製薬はCMでもおなじみのEVEやドリエル等多くの医薬品を販売する製薬会社です。

 

どちらも大手の信頼できる会社と言えるでしょう。

【ロスミンローヤルVSハイチオールCプラス】結局、買うならどっち??

上記をふまえたうえで、結局購入するにはどちらがいいのでしょうか。

ロスミンローヤル

ハイチオールCプラス

成分効果

飲みやすさ

価格

口コミ

信用性

総合評価

お肌の悩みだけ特化するならロスミンローヤル!

価格や1回服用量等も継続して服用するにあたっては気になるポイントではありますが、やはり一番気になるのはその効果や効能ですよね。
2つの商品はどちらもシミ消し薬ではありますが、シミ以外の効果を口コミ等で比較した結果、少し違いがありました。

 

ハイチオールCプラスは肌への効果を実感する声もある一方で、二日酔いに効果てきめんという声が多く聞かれました。
対してロスミンローヤルはシミ改善の声だけでなく、小じわや冷え性などにも効果があったという声が聞かれました。

 

2つを比較した結果、よりお肌の悩みを解決してくれるのは、9種の生薬とLシステインのダブルの力でシミにアプローチし、さらに小じわの改善も期待できるロスミンローヤルと言えそうです。